アラバキ2023の服装で女性の靴はどうする?荷物や禁止されているものがあるのかを徹底解説

アラバキ2023の服装で女性の靴はどうする?荷物や禁止されているものがあるのかを徹底解説
Pocket

「荒吐族」の郷土愛を全国に発信することから生をうけ、春の風物詩となっている東北最大級のロックフェスティバル、「ARABAKI ROCK FEST.」が今年も開催されます。

今年23年目のアラバキ2023は、4月29日(土)と4月30日(日)の2日間開催されます。

アラバキ2023では、どのような服装で女性はどんな靴を履けばよいのか、荷物や禁止されているものはないか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

この記事では、どのような服装で女性におすすめの靴は何かや、荷物や禁止されているものはないかを解説します。

最後までぜひご覧ください。 

 

アラバキ2023の服装で女性の靴はどうする?


アラバキ2023が開催される4月下旬は、寒暖差の激しい時期になっているため、厚手のアウターを持参されることをおすすめします。

日中は気温が上がり、アウターがなくても過ごせる時間帯がありますので、脱ぎ着が可能なフリースやダウンジャケットなどを持参されるとよいでしょう。

またインナーダウンなど保温性に優れたものを着たり、フードのあるものを着て首元の冷えを緩和するなどの対策が必要です。

足下は厚手の靴下やレギンスなどで防寒対策し、ショートパンツを合わせたり裏地のあるズボンをおすすめします。

また日中の日差しを避けるために、帽子もあるとよいでしょう。

ここで、みちのく公園北地区エコキャンプみちのくの4月の平均気温を見てみましょう。

平均気温 平均最低気温 平均最高気温
9℃ 2.7℃ 14.6℃
気温差が10℃以上になっているよ!

日中気温が上がると暑いと感じますが、日が落ちると気温が一桁になり一気に寒くなります。

またアラバキ2023は長時間外での活動になるため、寒さなど感じやすくなると予想されます。

自分は大丈夫と思わずに、しっかり防寒をして楽しいフェスティバルにしてください!

 

アラバキにおすすめの靴は?

  • 軽くて歩きやすい靴
  • 汚れてもよい靴
  • 撥水加工のある靴
どうしてこんな靴がよいのだろう?

アラバキでは移動範囲がとても広いので、歩きやすい靴の方が疲れにくくおすすめです。

またステージ間や駐車場までの移動も歩きのため、歩きやすい靴を履くのが一番です!

アラバキでは登山靴を履いている方がいらっしゃいますが、登山靴はあくまで登山用ですので登山以外の地面を長時間歩くには重たく不向きのため、軽い靴をおすすめします。

開催日の天候により靴が汚れる可能性があるため、汚れてもよい靴で参加しましょう。

また、撥水加工のある靴があるとなおよいでしょう。

撥水加工の靴がない場合には、持参の靴に防水スプレーをかけておくと防水してくれるので便利です。 

新しく買う予定の方もいらっしゃるかもしれませんが、当日だけ履くと靴擦れなどケガをする可能性もあるので、何度か履いて慣れてから当日を迎えてください。

 

 

アラバキ2023の服装で荷物や禁止されているものがあるのかを徹底解説

アラバキで禁止されていることはあるの?

アラバキ2023では服装に関して禁止事項はありません。

しかし、公式ホームページにも防寒対策をしっかり行って参加するように注意喚起があるので、参加される方はしっかり防寒対策を行ってください。

アラバキの会場内では、傘の使用が禁止になっています。

そのため、雨の場合には雨具を使用したり撥水加工のある服を着て参加してください。

加えて天候の変化があることを考慮して、雨具の持参も記載されていますので、用意されるとよいでしょう。

会場内での持ち込みハンモックの利用はできません。

また、会場内にカメラやビデオの持ち込みは可能ですが、出演者などの撮影は禁止されています。

カメラやビデオで撮影する際には 注意してください。

 

アラバキに椅子は持って行っていい?

折りたたみ椅子の使用は可能です。

アラバキは長時間立って参加される方がほとんどですが、長時間立つのは疲れる方もいらっしゃると思います。

その際には、折りたたみ椅子に座ってゆっくりと参加してみてください。

また、レジャーシートに長時間座るのも疲れると思いますので、そのような時に活用していただきたいのが折りたたみ椅子です。

最近では軽くて丈夫な折りたたみ椅子が販売していますので、大きくて重たいものは持参できない場合には、軽いものを持参するよう検討してみてはいかがでしょうか?

折りたたみ椅子ではなく、チェアマットもおすすめです。

背もたれがあるため、安定して楽に座ることができます。

また、レジャーシートやサンシェード、テントは規定のエリア内のみ使用可能となっています。

ただし、これらはすぐに片付けられるものと注意があるので、簡易的なものをご用意ください。

簡易的なサンシェードなどを使用して活動拠点を置く方が多いですが、暗くなる前に撤去するのがおすすめです。

アラバキが終わるとともにスムーズに帰宅できることはもちろん、明るいうちに撤去(片付け)をすると、紛失物などを減らせます。

 

アラバキに参加する女性のおすすめの荷物は?

アラバキ2023に参加する女性におすすめの荷物をご紹介します。

  • チケット
  • お金
  • 雨具または、ウインドブレーカー
  • 日焼け止め
  • モバイルバッテリー
  • 虫除けスプレー
  • 膝掛け(ボタンつき)
  •  ライト
  • ウェットティッシュ
  • 折りたたみキャリー
  • 絆創膏や常備薬

まずチケットは必ず必要です!

失くすと再購入や退場などの措置が取られるため、腕にしっかりつけておきましょう。

物販や食事をする際に必要となるのがお金で、フェス飯と呼ばれるご飯を楽しみにされている方もおられます。

金額はそれぞれですが、食事のみで1日5,000円程度で十分足りるでしょう。

雨の予報がある時に必要なのが雨具で、撥水加工のあるウインドブレーカーなども活躍します。

雨具は防風対策にも役立ちますので、参考にしてください。

また、日中は日差しが強い時もあるため、日焼け止めを持参されるとよいでしょう。

さらに、スマホは時間や出演者のタイムテーブルを確認するなど活用することが多いため、充電がなくなる可能性があります。

その際にモバイルバッテリーを持っていると充電ができて便利です。

その他、ライトやウェットティッシュなどあるとよいものを記載していますので、参考にしてください。

またアラバキでは、物販にて限定のタオルなどが販売されているため、そちらを購入して使用される方もいらっしゃいます。

限定グッズなどその年にしかないものもありますので、お気に入りのものを探してみてくださいね!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

アラバキ2023の服装や女性におすすめの靴、荷物や禁止されているものはないかについて解説しました。

アラバキの開催が近づくと服装や荷物など楽しい悩み事が増えますよね!

まずは、防寒・防雨対策をしっかり行って参加してください。

しかし服装や靴には高価なものもありますので、ご自身のお財布と相談して準備していただきたいと思います。

女性におすすめの荷物や禁止されているものなどを今一度確認して、楽しいアラバキ2023になることを願っています。

また、体調など無理のないように楽しんでいただきたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。