デーデーブルーノは何人のハーフ?本名や日本人国籍以外もある?

デーデーブルーノは何人のハーフ?本名や日本人国籍以外もある?

Pocket

オリンピックに出場する選手を決める大会で、突如現れた注目のデーデーブルーノさんは何人のハーフなのか、国籍が日本人なのか気になりませんか?

「日本人国籍だとしたら、本名も漢字を使った名前もあるのかも」と思いますよね!

そこで、この記事ではデーデーブルーノさんは何人とのハーフなのか、本名や日本人国籍以外にもあるのかをご紹介していきたいと思います♪

見た目も、走りも堂々としており、実況のアナウンサーもケンブリッジ選手と間違えてしまうほど!

今回はデーデーブルーノさんがハーフなのかどうかだけでなく、ご家族のことも調査してみたので一緒にご紹介していきます。

オリンピックで活躍すること間違いなし!のデーデーブルーノさんが気になる方必見です♪


デーデーブルーノは何人のハーフ?

現在大学4年生のデーデーブルーノさんは、『オリンピック出場を決める大会で不意に現れた注目選手』と話題になっていますよね♪

デーデーブルーノさんは長野県出身のようですが、見た目で「何人のハーフなんだろう?」と疑問に思っている方はとても多いんです!

そんな気になるデーデーブルーノさんは、ナイジェリア人のお父様と、日本人のお母様のハーフ♪

やっぱり日本人とはかけ離れた身体能力を持っている!と、思った方も多いですよね!

力強く、あの立派な筋肉の秘密はお父様のナイジェリアの血を引いているからこそ、日本人離れした体系だと感じさせるのかもしれません♪

2021年の大会では、まだ何走目になるのか確定していませんが、ガンガン攻めていってほしいですね♪

それではご両親や、兄弟など気になる家族構成を確認していきたいと思います!

 

デーデーブルーノの家族構成は?

デーデーブルーノさんの家族は、まずご両親、そしてお兄さんがいらっしゃるんです♪

お父様がナイジェリア人の方で、お母様が日本人、そしてナイジェリアのハーフのお兄さんとデーデーブルーノさんの4人家族っていうことですね!

それでは、デーデーブルーノさんの家族構成をリストで見ていきたいと思います。

  • 父:デーデー・ピーターさん(ナイジェリア人)
  • 母:デーデー・千秋さん(日本人)
  • 兄:デーデー・アンドリューさん
  • 弟:デーデー・ブルーノさん

デーデーブルーノさんが今回の大会でオリンピックのリレー選手に選ばれ、ご両親は涙しながら喜んだと報道されておりました♪

高校2年生から頑張ってきた陸上で、花開いたデーデーブルーノさんは今やご両親だけでなく、日本中からサポートされること間違いなしですね!

デーデーブルーノさんの筋力や、あの才能に溢れている走りはナイジェリア出身のお父様譲りなのかと思いきや、お父様はあまり運動は得意じゃないようなんです。

なので、お父様もお母様もデーデーブルーノさんの活躍には驚かれたかもしれません♪

 

デーデーブルーノの兄弟は?

それでは、デーデーブルーノさんの家族構成を確認してきて、気になるお兄さんについてもご紹介していきたいと思います。

実は、お兄さんであるアンドリューさんもスポーツ選手なんです♪

デーデーブルーノさんは、高校1年生までサッカーをされていましたが、小学2年生の頃にお兄さんの影響で始められています。

お兄さんのアンドリューさんは、デーデーブルーノさんの2歳年上ということで、2021年現在で24歳です。

そして、東海大学在学中にチームエスペランサSCというサッカーチームに所属し、ゴールキーパーをされていました。

エスペランサSCの2021年現在のチームメンバーを調べてみましたが、アンドリューさんのお名前はなかったです。

現在は恐らく一般企業で働かれているのかな?という予想になります!

お兄さんも、デーデーブルーノさんも体格も立派で、プロレベルなのでご両親もスポーツ万能なのかが気になりますよね!

ですが、実はお父様もお母様もあまりスポーツは得意ではないようなんです。

お兄さんのアンドリューさん、デーデーブルーノさんどちらも努力を重ねて積み上げていったのと、やはり才能が有ったのは間違いないですね♪

 


本名や日本人国籍以外もある?

それでは、デーデーブルーノさんの家族構成を確認していきましたので、ここからは本名や日本人国籍以外にも国籍があるのかをご紹介していきます!

デーデーブルーノさんを調査してみたところ、本名はもっと長いことが判明致しました♪

本名は、『デーデー・ブルーノ・チクワド・凌』さんで、漢字の名前もあるようです。

日本代表としてオリンピックに出場することも確定していますが、国籍が日本人以外にもあるのかどうかが気になりますよね!

調査をしてみましたが、国籍についての情報が公表されていなかったので、はっきりと判明することはできませんでした。

ですが、このような国際的な大会で日本代表として出場する場合、日本国籍を持っているということが条件になります。

なので、日本人国籍であることは間違いないですね!

さらに、日本の国籍についての決まりで原則では日本国籍ならば、それ以外を持つことはできないと決まっています。

20歳までは大丈夫なようですが、22歳になった時点で複数の国籍がある場合は、どちらかを選ぶ必要があるんです。

デーデーブルーノさんは、あるとしたらナイジェリアと日本の2つの国籍ですが、2021年で22歳になるので、日本国籍にしている可能性が高いですね♪

 


デーデーブルーノのプロフィール

それでは、ここまでの情報も含めてデーデーブルーノさんのプロフィールを、詳しくご紹介いたします♪

リレーの選手としても、活躍すること間違いなしのデーデーブルーノさんが気になる方は、まとめとして見てみてくださいね。

  • 名前:デーデー・ブルーノ・チクワド・凌
  • 生年月日:1999年10月7日
  • 国籍:日本
  • 年齢:21歳
  • 身長:177cm
  • 体重:77kg
  • 出身:長野県

見た目だけだと、何人なんだろう?と思っちゃいますが、インタビューを見たりデーデーブルーノさんのツイッターなどを見ていると、ごく普通の日本人だって感じます♪

こちらに記載してある、身長や体重は過去のものなので、現在は筋力アップなどで多少誤差があるかもしれません。

高校で初めての大会で結果を残し、大学でも活躍もしていましたがけがなどで悩まされた時期もあったようです。

そのつらい時期を乗り越えたからこその、オリンピックに出られる選手として結果が出たのかもしれませんね♪

突如現れた大型新人と注目のデーデーブルーノさんですが、いつから陸上をしているのでしょうか?

陸上の強い中学や高校にいたのか、出身校が気になります!

>>デーデーブルーノの出身校を知りたい

 


まとめ

この記事では、デーデーブルーノさんは何人のハーフなのか、本名や日本人国籍以外はあるのかをご紹介いたしました。

「何人なの!?」と驚かれた方も多く、今注目の新人デーデーブルーノさんについての情報はゲットできましたか?

本名はデーデーブルーノさんとはちょっと違うことや、何人のハーフで日本人国籍なのかも知ることができましたね♪

これからの陸上競技を熱くさせること間違いなしの、デーデーブルーノさんは見逃せません!

オリンピックも始まるまでもう少しなので、デーデーブルーノさんの活躍が楽しみです♪

最後までご覧いただきありがとうございました!