祭GALA2024チケットの倍率が低い日はいつ?当たりやすい日程も徹底調査!

祭GALA2024チケットの倍率が低い日はいつ?当たりやすい日程も徹底調査!
Pocket

SnowManの、岩本照さん 深澤辰哉さん 宮舘涼太さんが主演と演出を担う「祭 GALA」が2024年4月1日から上演されます!

ロゴの「祭」の文字には、それぞれの名前の一文字が組み込まれており、3人の思いが沢山詰まっている公演ですね。

そんな「祭 GALA」の上演が決まり、チケットをとって絶対に行きたい!と思っている方も多いのではないでしょうか?

チケットの倍率が低い日はいつ?
チケットが取れない!当たりやすい日はある?

そこで、この記事では祭GALA2024のチケットの倍率が低い日はいつなのか、チケットが取れない場合当たりやすい日はあるのか徹底調査しました!

ぜひ最後までご覧下さい♪

 

祭GALA2024チケットの倍率が低い日はいつ?

SnowManが出演していた滝沢歌舞伎も倍率が高く、今回上演される祭GALAも倍率がとても高いと予想できます。

祭GALAの公演時間は13:00からと17:30からがあり、倍率が低くなるのは平日の13:00公演でないかと思います。

平日の昼間は仕事や学校がある方が多いので、必然的に倍率は低くなるのではないでしょうか。

また4月5日頃から新学期が始まるのでそれ以降だと学生の応募が減り、チケットが取りやすくなる可能性もあります。

確実にチケットを手に入れたい方は平日の昼間、4月5日以降を狙って応募する事をオススメします♪

 

祭GALA2024のチケットの倍率予想!

FC会員先行はSnowManファンクラブか、ジュニア情報局の会員の方が対象なので両方の合計会員数から予想していきます。

SnowManのファンクラブ会員数は127万人、ジュニア情報局の会員数は186万人と言われています。

会場である新橋演舞場キャパ は1428席で、全37公演あるので、約5万2千席となります。

SnowManファンクラブと、ジュニア情報局から2割〜3割の62万6千人〜93万9千人が申し込むと仮定します。

そうすると、倍率は12倍〜18倍となります。

もちろん2〜3割以上の人数が申し込みをする事もありえますし、あくまでも予想ですが「祭 GALA」の倍率はとても高いでしょう。

 

祭GALA2024の平日の倍率は?

お仕事や学校の方も多いと思いますが、上記同様SnowManファンクラブとジュニア情報局の会員数から倍率を予想します。

平日の公演数は21公演で、約2万9千席となります。

ファンクラブの合計会員数が313万人で、平日なのでここから1割〜1.5割の31万3千人〜46万9千人が申し込むと仮定します。

そうすると、10倍〜16倍となります。

平日でも10倍越えはほぼ確実ではないでしょうか。

 

祭GALA2024の初日の倍率は?

どんな公演でも初日か千秋楽は行きたいと思っている方は多いのですよね。

そんな初日公演は、4月1日夜の部のみとなっています。

よって、席数も1428席です。

初日公演に2万人〜3万人が申し込むとしても14倍〜21倍となり、初日だけもかなりの倍率になる事が予想されます。

SnowManが本当に人気あるグループな事がよくわかりますね!

申し込み方法はいくつかありますが、それぞれ先着で当選する確率は悲しいですがとても低いかもしれませんね。

 

祭GALA2024の千秋楽の倍率は?

恐らく千秋楽は初日よりも行きたい方が多いと思うので、初日よりも高い倍率が予想できます。

千秋楽も昼の部のみなので、当選するのは1428席となります。

ファンクラブ会員から5万人が申し込みをした場合、倍率は35倍です。

これ以上の方が申し込みをすると更に倍率は高くなりますが、先着で当選すれば本当に嬉しいですね♪

皆さんのチケットが当たる様に願っています!

 

祭GALA2024チケットの当たりやすい日程も徹底調査!

倍率はものすごく高いですが、絶対にチケットを取りたいと思っている方も多いと思います!

そこで、当たりやすい日程を徹底調査し予想してみました。

  • 4月16日(火)13:00
  • 4月19日(金)13:00
  • 4月23日(火)13:00

この3日の昼公演が狙い目ではないかと思います!

理由としては、上記にも記載していますが新学期以降だと必然的に学生の申し込みが少なくなります。

また平日の昼公演は、社会人の方でも行ける方は土日よりも少なくなると思うのでこの3日のどこかの日程で申し込みをすると当選しやすいかもしれません!

 

祭GALA2024の日程

祭GALAの公演日程は下記になります。

  • 4月1日(月)17:30
  • 4月2日(火)13:00/17:30
  • 4月4日(木)17:30
  • 4月5日(金)13:00
  • 4月6日(土)13:00/17:30
  • 4月7日(日)13:00/17:30
  • 4月8日(月)17:30
  • 4月9日(火)13:00/17:30
  • 4月11日(木)17:30
  • 4月12日(金)13:00
  • 4月13日(土)13:00/17:30
  • 4月14日(日)13:00/17:30
  • 4月15日(月)17:30
  • 4月16日(火)13:00/17:30
  • 4月18日(木)17:30
  • 4月19日(金)13:00
  • 4月20日(土)13:00/17:30
  • 4月21日(日)13:00/17:30
  • 4月22日(月)17:30
  • 4月23日(火)13:00/17:30
  • 4月25日(木)17:30
  • 4月26日(金)13:00
  • 4月27日(土)13:00/17:30
  • 4月28日(日)13:00/17:30
  • 4月29日(月)13:00

会場は新橋演舞劇場です。

 

祭GALA2024のチケットの当落発表はいつ?

FC会員の申し込み期間は、2024年1月15日(月)〜1月22日(月)14:00までとなっています。

そして、当落は2024年2月8日(木)以降です。

昨年の滝沢歌舞伎同様、時間は11:00〜順次発表になるのではないかと思います。

FC会員先行申し込みは、SnowManファンクラブかジュニア情報局に入っている方のみ対象です。

それ以外の先行は、まだ当落日程が発表されていないので情報が解禁され次第追記します。

 

まとめ

「祭GALA2024」のチケットの倍率が低い日はいつか、取れない場合当たりやすい日はあるのか徹底調査しました!

チケットが取れない場合は、チケットの倍率が低い日はいつか、当たりやすい日を参考に応募してみてはいかがでしょうか?

あくまでも絶対取れるとは言い切れませんが、この記事を見て少しでも参考になっていると嬉しいです♪

3人の思いが沢山詰まっている、祭GALA2024のチケットが当たるように願っています!

最後までご覧頂きありがとうございました。

「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です