ガンニバル最終回逃げるなの意味は何?あの人の正体を考察!

ガンニバル漫画の最終回の考察!逃げるなの意味とあの人の正体をネタバレ解説!
Pocket

ガンニバル最終回の『逃げるな』はどういう意味で、書き換えたのはいったい誰なのか、あなたはわかりましたか?

ガンニバル最終回の「逃げるな」の意味は、村を去るという大吾に向けてのメッセージで、書き換えたのは供花村の村人なんです。

この意味が分かると報復の連鎖は本当に断ち切れたのか・・・終わり方がホラーっぽいです。

実はこの「逃げるな」に書き換えられたのがましろが行方不明になったシーン、ガンニバルの漫画4巻に伏線が張られていたんじゃないか!?という説があります!

このシーンを見返してから「逃げろ」が登場した1巻1話から再度見直すと、「逃げるな」の意味も納得することができるんです!

ガンニバルのシーズン2はいつからいつまで?全何話配信されるかも調査

そんな漫画『ガンニバル』の伏線を確認するために全巻一気読みするなら、コミックシーモアがおすすめ♪

なぜならコミックシーモアでは、現在無料会員登録をするだけで70%オフクーポンがもらえるお得なキャンペーンを実施中なんです!

ガンニバルは1冊あたり660円ですが、クーポンを使うと198円で購入することができちゃいます♪

1冊660円198円

※無料会員登録するだけで462円お得!

しかし、この70%オフクーポンがもらえるお得なキャンペーンもいつ終わってしまうか分かりません。

ガンニバルの伏線を回収したい!意味が分かるまで読みたい!という方は、コミックシーモアでお得に買える今のうちに全巻購入してくださいね!

\ガンニバルを全巻一気読み/

>>今すぐガンニバルを読む<<

 

ガンニバルの漫画最終回の逃げるなの意味は何?

最終回、家の柱の文字が「逃ゲロ」から「逃ゲルナ」になっていました。

果たしてこれは何を意味しているのかを下記の2つの可能性があるようで、考察しましたので見ていきましょう。

  • 阿川大吾が自分を鼓舞するために、阿川自身で書き換えた
  • 供花村を去る大吾に向けて、村の誰かが書き換えた

まず1つ目は、この村の悪き習慣を断ち切るため戦うことを決心した阿川が、自分自身を鼓舞するために書き換えた可能性です。

しかしこの文字を見た阿川の妻は恐怖の表情を浮かべており、阿川自身が変えたと考えると、妻の恐怖の表情がどうにも違和感がありますよね。

このことから、阿川が書き換えたという可能性は低いのではないでしょうか。

2つ目に、村を去る阿川に向けて、村の誰かが書き換えた説があります。

さんざん村を引っ掻き回し多くの死者が出た今回の事件で、静かに暮らすことを望む村の人もいたはずです。

なので阿川に恨みを持っている何者かが、この村を去っていく阿川に向けて書き換えた可能性が考えられます。

この2つの説を考えると、後者の村人の誰かが書き換えた説の方が有力!

あのメッセージは村の秩序を無茶苦茶にして去って行く、阿川大吾に向けたメッセージなのかもしれません。

実はガンニバルの漫画最終回の内容は、ドラマ化のシーズン2になるのではないかという噂があるんです!

ガンニバルの最終回はドラマ化されると描写がどうなるのかも気になります。

>>ドラマの最終回がいつかを見る

 

逃げろと家の柱に彫ったのは誰?

阿川大吾がこの家に住む前から柱に彫られていた「逃ゲロ」という文字がありましたが、この文字を彫ったのは誰なのでしょうか。

SNSをリサーチしたところ、3人の名前があがっていました。

  • 前駐在 狩野治
  • 前駐在の妻
  • 後藤洋介

まずは本編の流れ的に、この家に前に住んでいた元駐在の狩野治。

これがSNSでも一番多い意見でした。

次に来る駐在にこの村の危険を知らせるため、この文字を柱に刻んだ可能性は大いにありますよね。

そして狩野と一緒に暮らしていた狩野の妻。

彼女は村人から追い詰められ精神的に弱ってしまい、現在病院にいます。

その病院内で「逃げろ」と何度も叫んでいる描写がありました。

従って、あの家に一緒に住んでいた狩野の妻という可能性も、ゼロではないと考えられます。

そして最後に意外な人物!

後藤洋介の名前も挙がっていました。

その理由は、彼が狩野治と親しくしていたことと、後藤家の狂った風習も知っていたからと言うもの。

洋介が狩野にこの村の危険性を伝えるために、「逃ゲロ」と彫った可能性も確かにありますよね!

誰が彫ったのか、明確な答えは作中で語られませんでしたが、この3人が有力なのではないでしょうか。

 

ガンニバルの漫画の最終回のあの人の正体を考察!

ガンニバルの中で最も恐ろしい「あの人」という存在。

大きな体で人間離れした力を持ち、獣のような匂いを放つ大男。

恐ろしい見た目にもかかわらず、後藤家で一番の影響力と決定権を持つ人物です。

鎌を振り回し襲ってくる描写は恐怖でしかありません!

そんなあの人についてネタバレ解説していきます。

 

ガンニバルのあの人の正体は息子?

ガンニバルで「あの人」と呼ばれていた大男。

それは後藤銀の実の息子、白銀(しろがね)でした!

白銀の父は来乃神神社の神主「神田正宗」か、血の繋がりのない兄「後藤金次」のどちらかです。

銀は同時期に2人と関係を持っていたため、どちらの子かは不明となっています。

作中に散りばめられあた「あの人」、白銀という人物をまとめてみると以下のようになります。

  • 後藤銀の息子
  • 白銀の父は神田正宗か後藤金次のどちらか
  • 名付け親は神田正宗
  • 供花村の年に1度の奉納祭では、村の子供が生贄として捧げられ、それを白銀が食べていた
  • 後藤家の象徴であり、畏れ敬われている
  • 後藤家の危機には必ず現れる
  • 言葉はあまり話せない
  • 主食が人肉で、赤ちゃんの頃から食べている
  • 食人が原因で起こる病「クールー病」を克服している
  • 後藤恵介と洋介の血縁上の父
  • 息子の恵介の銃弾に倒れる
  • 最後は後藤家に襲われそうになった恵介を庇い、自らを食べて死亡した

銀にこのように育てられてしまった白銀。

彼の人生を考えると、少し切ない気持ちになるラストでした。

 

ガンニバルの後藤銀の夫は誰?

後藤銀には白銀という息子がいましたが、夫はいたのでしょうか。

白銀の父は先ほど紹介した、神田正宗か後藤金次のどちらかです。

しかし、後藤銀の夫については不明でした。

銀は若い頃は街に住んでいましたが、金次が村へ連れ帰ったという経緯があります。

その後金次は銀を私物化しているため、その時期の彼女は結婚をしていなかったと考えられます。

金次亡き後は後藤家当主として権力を持った上、息子の白銀もいました。

そのため、結婚の必要性もないと思われます。

従って、銀は未婚の母だったのではないでしょうか。

 

ガンニバルの漫画最終回の評価は?

漫画ガンニバルの最終回のSNSでの評価を、リサーチしてまとめてみました。

この物語のを締めくくる最終回の評判は、賛否両論!

作者の二宮正明さんはTwitterでこのように述べています。

今週最終話でした!

続編はありません!!

これにて完結であります!!!

今まで読んでくださった皆様ありがとう これからの人はよろしくお願いします

引用:二宮正明twitter

このことから、ガンニバルの続編はないと思われます。

好みが分かれる終わり方だった、ガンニバルの最終回について、良かったという意見と、悪かったという意見。

その両方を紹介します。

漫画ガンニバルの最終回が良かったという意見

  • 最初から最後まで怖くて面白かった
  • ストーリーが最後まで手が込んでいた
  • 最高の終わり方だった
  • 後味の悪い終わり方が、とても良い

SNSではこのような意見が見られました。

最初から最後まで面白かったという意見がとても多く、3年間の連載期間中、ファンの心を掴んで離さない魅力があった漫画と言うことですね。

Amazonのブックレビューでも、全巻を通して通して、星4〜4,5を取っています。

閉鎖的な街で起こる悪き習慣や、狭い村での監視社会、殺人など、サスペンス作品好きにはツボな要素がたくさんあったのではないでしょうか。

 

漫画ガンニバルの最終回が悪かったという意見

  • 最後が引っかかる
  • 謎が気になりすぎる
  • 途中からグダグダだった
  • どういうことかよくわからない

このような意見が見られました。

あの人の死と後藤家の代替わりが、食人や子供を供物として捧げる文化に、終止符を打ったと思われた供花村。

しかし最後のシーンに、何者かの指をくわえたおばあさんの描写が・・・

後藤家だけでなく、食肉は村全体で行われており前駐在の狩野の「村の人間は人を喰っている」に繋がるという衝撃のラスト。

「村の人間」というのは後藤家だけでなく、それ以外の村の人も含まれていたんですね!

この終わり方に対して、あのままスッキリと終わらせれば良かったのに・・・

などの書き込みがありました。

少し含みを持たせた終わり方だったため、好みが分かれたようですね。

 

ガンニバルの漫画をイッキ見する方法

ガンニバルのドラマを見ている方は、最終回がどのような内容なのかが気になるのではないでしょうか。

ガンニバルの漫画読みたい!

でも、どこで読めるんだろう・・・

無料とかあるのかな?

実は、ガンニバルの漫画を読むならコミックシーモアがおすすめなんです♪

コミックシーモアでは、無料会員登録で70%オフクーポンがもらえるのに加えて、月額会員になるとなんと!20,000ポイントがもらえちゃうお得なキャンペーンを実施中!

ガンニバルは全巻読んでも7,800ポイントなので、実質ガンニバルはすべて無料で読めちゃうんです♪

でも、こういうのって結構高いお金払うんだよね??

コミックシーモアだと、PayPayやLINE Pay、d払いが使えるのでポイント還元されるので、クレジットカードなどで支払うよりもお得に購入できちゃうんです♪

でも、この70%オフクーポンや20,000ポイントのお得なキャンペーンもいつ終わってしまうか分からないんです・・・

ガンニバルを漫画で先取したい!最終回の意味が分からなかったからもう一度読みたい!という方は今のうちにコミックシーモアでお得に読んでくださいね!

70%オフクーポンをゲットする/

>>今すぐコミックシーモアに登録<<

 

まとめ

漫画ガンニバル最終回のネタバレ考察を紹介しました。

柱の「逃げるな」の意味するものや、あの人の正体など、考察する要素がたくさんありましたね。

現在ドラマでガンニバルを視聴中の方も多くいると思います。

早く先が知りたい!
謎を解きたい!

そういった方の参考になれれば嬉しいです。

今回は漫画ガンニバルの最終回、「逃げるな」の意味や、あの人の正体についてネタバレ考察していきました。

ドラマもまだ続きますし、漫画の人気が続きそうですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。