水原一平の出身大学どこ?野球経験あるのかも調査!

水原一平の出身大学どこ?野球経験あるのかも調査!

Pocket

大谷翔平選手の試合の時に映る『IPPEI』というボードは、誰にあてられたものかご存じですか?

実は大谷翔平選手を通訳として支えている、水原一平さんに向けられたもので今アメリカではとても人気な人なんです!

大谷翔平選手のホームランダービーにも、キャッチャーとして大谷翔平選手をサポートすることも決まりました♪

通訳として大谷翔平選手を支えている水原一平さんの出身大学がどこなのか、野球経験があるのかが気になりますよね!

そこで今回は、水原一平さんの出身大学がどこか、野球経験はあるのかをご紹介していきたいと思います。

通訳になろうと思ったきっかけや、経歴も詳しく見ていきましょう♪

 


水原一平の出身大学はどこ?

大谷翔平選手のメジャー生活を支える、通訳の水原一平さんはどんな大学を出て通訳になり、現在大活躍しているのでしょうか?

水原一平さんの出身大学は、なんと日本ではなくアメリカ・カリフォルニア州にある大学なんです♪

学校名は、カリフォルニア大学リバーサイド校というアメリカの中でも、とても評価の高い学校!

現地の大学に進学しており、実際に住んでいたので大谷翔平選手にとっては本当に頼りになる存在ですよね♪

実は水原一平さんは、経験豊富な通訳で大谷翔平選手が初めての担当ではないんです!

それでは、水原一平さんのプロフィールと、どのような経歴なのか詳しく見ていきましょう!

 

水原一平のプロフィール

経験豊富で、現在アメリカで大谷翔平選手の人気と共に急上昇している、水原一平さんのプロフィールをご紹介していきたいと思います♪

小学生時代にアメリカに行き、現地の学校で青春時代を過ごされている水原一平さんの高校も特定できたので見ていきましょう!

  • 名前:水原 一平(みずはら いっぺい)
  • 生年月日:1984年12月31日
  • 年齢:36歳
  • 出身地:北海道苫小牧市
  • 高校:ダイアモンド・バー・ハイ・スクール
  • 大学:カリフォルニア大学リバーサイド校
  • 職業:通訳

年齢は大谷翔平選手と9歳離れていて、2021年7月現在では36歳ですね!

高校と大学はどちらもカリフォルニア州に南部にある学校に通われていました。

現在大谷翔平選手といるエンゼルスの本拠地も、同じカリフォルニア州なので慣れ親しんだ土地にいるということですね♪

それでは、次に水原一平さんの経歴をさらに細かく見ていきましょう!

 

水原一平の経歴

ここから、水原一平さんの経歴をリスト形式でご紹介していきたいと思います。

まずは、リストを見ていきましょう!

  • 1991年:当時6歳でお父様のお仕事でアメリカ(カリフォルニア州アナハイム)に移住
  • 1995年頃:ドジャースの野茂英雄さんを見て野球に興味を持つ
  • 2010年:レッドソックスの岡島秀樹さんの専属通訳になる
  • 2012年:日本ハムファイターズのチーム専属通訳になる
  • 2018年:エンゼルス所属確定した大谷翔平選手とアメリカに渡り、専属通訳になる
  • 2021年:大谷翔平選手出場のホームランダービーで捕手を務める

水原一平さんは、小学生の頃(1991年)に板前をされているお父様のお仕事の関係でアメリカに移住しているんです♪

そして、メジャーで活躍されていた野茂英雄さんの影響で、野球に興味を持つようになりました。

大学卒業後の2010年には、メジャーにやってきた岡島秀樹さんの専属の通訳となったんです!

岡島秀樹さんの専属の通訳を終えた後、2012年に日本に戻り日本ハムファイターズで外国人選手の通訳として活躍されていました。

そこで2013年に日ハムに加わった大谷翔平選手と出会い、メジャーに行くことが決まったということで、現在は大谷翔平選手の専属の通訳になっています。

アメリカでの生活も慣れているので、試合の時だけでなくプライベートでも大谷翔平選手のことを支えているようです♪

 


水原一平は野球経験あるの?

大谷翔平選手のホームランダービーで、キャッチャーとして出場することになった、水原一平さん。

野球の経験があるのかどうか気になりますよね!

実は学生時代はバスケットボールとサッカーのクラブに所属していたので、野球の経験はそんなにないんです!

先ほど見てきた経歴のとおり、小学生時代に見た野茂英雄さんの試合の影響で野球に興味を持っています。

野球も有名なアメリカなので、遊びなどではやったことがあるのかもしれません♪

ですが、今回キャッチャーをやるということで大谷翔平選手と水原一平さんが所属していた、日ハムの監督は「心配だ」とコメントもされていますよね。

今までのスポーツの経験もありますが、大谷翔平選手のスイングやピッチャーの投げる球の速さなど別格です!

7月13日にホームランダービーがNHKで放送されるので、大谷翔平選手以外にも水原一平さんにも注目ですね♪

 


水原一平は大谷翔平とキャッチボールしてる?

実は、水原一平さんは通訳の仕事以外にも大谷翔平選手のことを、キャッチボールの相手になるということでサポートもされているんです!

2018年にメジャーリーグに行った大谷翔平選手をサポートしてきた水原一平さん。

メジャーに行った外国人は、練習で孤立してしまうこともあるようで、それを知っていた水原一平さんは自ら大谷翔平選手とキャッチボールを行っていました。

水原一平さんも今までは、既に活躍している日本人の通訳担当としてでしたが、現在は日本で野球をしている頃からそばにいた大谷翔平選手の専属通訳ですよね。

なので、水原一平さんも大谷翔平選手を弟のように可愛がり、野球の練習に専念できるようサポートを行っていることが、インタビューの受け答えで分かります。

この大谷翔平選手とのキャッチボールを経験しているので、野球経験が今までになくても少しは慣れているかも♪

実は水原一平さんは、通訳の仕事以外にも大谷翔平選手を献身的にサポートしているんです!

>>水原一平の通訳以外の仕事を見る

 


まとめ

今回は、水原一平さんの出身大学はどこで、野球経験はあるのかをご紹介いたしました!

水原一平さんとはいったい誰なのか、出身大学がどこか、野球経験があるのかは皆さん気になっていた内容だったのではないでしょうか?

大谷翔平選手のホームランダービーのキャッチャー役として大抜擢された、水原一平さんの経歴を確認することができましたね♪

大谷翔平選手の大活躍の裏には、通訳の水原一平さんはアメリカでも大人気なので、日本のメディアにも取り上げられることが多くなるかもしれません。

今後、試合の時は大谷翔平選手の活躍と併せて水原一平さんの登場シーンも確認していきましょう♪