モーツァルトミュージカル2024チケットの倍率がやばい!当たりやすい日程や枚数は?

モーツァルトミュージカル2024チケットの倍率がやばい!当たりやすい日程や枚数は?
Pocket

古川雄大さんがモーツァルト役で主演を務めるミュージカルが、2024年に上演されることが決まったことはご存じでしょうか?

2002年の初公演からたくさんのミュージカルファンに親しまれた作品だけに、チケットの倍率もかなりのものになるのではないかと言われております。

チケットを入手されたいファンの方にとっては、当たりやすい日程や枚数があるなら気になるのではないでしょうか?

今回は、2024年のミュージカル「モーツァルト」のチケットの倍率や、当たりやすい日程、枚数に関してご紹介させていただきたいと思います!!

ぜひ皆さん、記事を参考にしてチケットを入手してくださいね!

 

モーツァルトミュージカル2024チケットの倍率がやばい!


2024年の舞台ミュージカル「モーツァルト」は、古川雄大さんと、SixTONESの京本大我さんがW主演を務めることで、大きな反響を呼んでいます。

吉川さん・京本さんはファンが多く、ミュージカル自体の熱心なファンもかなり多いです。

なので、本公演のチケット入手はかなり熾烈なものになりそうです!!

今回で8回目の公演ですが、過去の上演でもかなり厳しいチケット入手になったようです。

今回も間違いなく即完売が想定されています。

 

ミュージカル「モーツァルト!」2024のチケットの申し込み者数

W主演を務める古川雄大さんの公式X(スタッフ運用)のフォロワーが4.3万人、京本大我さんの公式Xのフォロワーが65万人、仮に各フォロワーの3割が応募したと仮定します。

古川さんファンの方が12900人、京本さんのファンが195000人応募することになります。2人合わせて、207900人になります!!

2人ともとても人気のある方なので、3割は見積もりとしては少なめです。

これ以上の方が応募する可能性が高いですし、純粋なミュージカルファンの方も応募することになります。

とてつもない人数の方が応募することになりそうです。

 

ミュージカル「モーツァルト!」2024の会場のキャパ

今回の公演が行われる3会場のキャパについて調べてみました!!

各劇場も少ないキャパではありませんが、応募する方が多くなりそうなので少なく感じてしまう方もいるでしょう。

首都圏での公演になるので、そういった面でも競合は多くなりそうですね!

1日1公演で1454人〜1905人の方が観覧でき、2公演でも2908人〜3810人となります。

まだ詳しい公演日程は出ていないので、全部で何公演になるか楽しみですね!

都市名 劇場名 キャパ
東京 帝国劇場 1897席
大阪 梅田芸術劇場(メインホール) 1905席
福岡 博多座 1454席

 

モーツァルトミュージカル2024チケットの当たりやすい日程や枚数は?

今回のミュージカル「モーツァルト」は日本3大都市の東京・大阪・福岡の公演であることから、地方公演が含まれているその他の舞台やミュージカルとは違い、人が集中しやすいです。

初公演や、千秋楽、土日に人気が集約するため、やはり平日の公演がおすすめで、夜の公演よりも日中の公演をオススメいたします。

学生さんや、会社勤めのライバルが多いので、平日日中をオススメしましたが、どの会場も大都市の為、土日の公演より少し確率があがる程度と思っていただきたいです。

どの都市も、飛行機や新幹線での移動が容易であるため地方からの遠征も十分考えられます。

また1枚〜2枚までの購入が当たりやすいでしょう。

 

ミュージカル「モーツァルト!」2024の日程

2024年のミュージカル「モーツァルト」はまだ詳しい日程が出ていないため、正確な日程がお伝えできませんが、現状決まっている日程を紹介させていただきたいと思います。

東京公演は8月〜9月、大阪公演は10月、福岡公演は11月と予定されております。

どの会場で何公演上映されるかどうかに関しても現状不明です。

少しでも多くの公演があることを望むファンの方も多いでしょう。

また詳しい続報が上がり次第、お知らせ出来たらと思います。

 

ミュージカル「モーツァルト!」2024の当たりやすい方法①FC先行

今回のミュージカル「モーツァルト」では、まだFC先行抽選販売は開始されておりません。

初回の東京公演は8月と予定されている為、おそらく2〜3カ月前の5月頃に開始されると思います。

まだ、FC先行枠の発表はありませんが、過去の傾向からして、東宝ナビサーブでの先行抽選販売があるのではないかと言われています。

東宝ナビサーブでは会員登録制で先行抽選販売を行っています。

少しでもチケット入手の確立を上げるためには、この東宝ナビサーブに会員登録をし、先行抽選販売に参加することをオススメします。

この東宝ナビサーブは登録費年会費不要で登録ができるサービスです。

ただ、当選時の購入の際はクレジットカード決済のみの為、クレジットカードを持っていることが必要になりますのでご注意ください。

登録費年会費無料ですので、ぜひトライしてみてくださいね!!

 

ミュージカル「モーツァルト!」2024の当たりやすい方法②クレジットカード枠

現在ではまだ、クレジットカード枠の発表はされていません。

ただ、初回東京公演の会場帝国劇場では毎回クレジットカード枠の販売があるため、今回もほぼ間違いなく販売があると思われます。

クレジットカード枠の販売は、その他FC先行や一般販売よりも当選の可能性が高いと以前から言われています。

なので、このクレジットカード枠の販売での挑戦が一番オススメです。

まだどのカードで応募できるかに関しての発表はありませんが、エポスカード/JCB/Vpass/セゾン/ニコス/セディナ/ビューなどが舞台やミュージカルなどでカード枠にはいります。

まだ販売まで時間があると思われますので、今後も舞台やミュージカルを見たい方は1枚持っておくと便利です。

 

まとめ

今回は2024年のミュージカル「モーツァルト」のチケットに関して、倍率や当たりやすい日程、枚数に関してご紹介させていただきました。

2002年の初公演から今回が8回目の公演となるミュージカル「モーツァルト」ですが、熱心なファンが多くとても人気のミュージカルです。

2024年も熾烈なチケット争いが予想されますが、今回ご紹介させていただいた、倍率や当たりやすい日程、枚数などに関する情報を参考にしてくだされば嬉しいです!

まだ公演が先であることや日程や販売に関しての詳細が上がっていない為、詳しい日程が分かり次第お知らせします。

少しでも多くの方がチケットをゲットできますよう心よりお祈り申し上げます。

 

「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です