ワンオクTakaは英語なぜ話せるの?独学の勉強方法を徹底解説!

ワンオクTakaは英語なぜ話せるの?独学の勉強方法を徹底解説!

Pocket

ワンオクのTakaさんがなぜ英語を話せるのか、実は独学で英語を勉強してネイティブ並みに話せるようになったということをご存じですか?

ワンオクの曲や、Takaさんの洋楽のカバー曲を聴いたり、英語でインタビューをしているのを見て、英語がなぜ話せるのか気になりますよね!

今では、洋楽ではなくワンオクのTakaさんの歌を、英語の勉強方法として取り入れてる方も多いです♪

ワンオクの曲がとても素敵で人気な理由も、ワンオクTakaさんの英語力にあるからかもしれません。

そこで今回は『ワンオクTakaさんは英語をなぜ話せるのか、独学の勉強方法』について、詳しくご紹介していきたいと思います♪

英語が苦手だけど、ワンオクのTakaさんのように話せるようになりたいという方は、ぜひ参考にしてみてください!

 


ワンオクTakaは英語をなぜ話せるの?

それでは、ワンオクTakaさんが英語をなぜ話せるのかについて見ていきたいと思います!

ワンオクの曲や、Takaさんがカバーしている洋楽などたくさんの動画がYoutubeにあるので、見たことがある方もたくさんいらっしゃいますよね♪

また、ライブに飛び入り参加でエド・シーランさんが来たり、アブリル・ラヴィーンさんと一緒に曲を作っているので、海外アーティストとの交流もかなりあります。

それでは、なぜTakaさんは海外で有名なアーティストとコミュニケーションが取れるまで、英語を話せるのでしょうか?

それには、以下2つのことがTakaさんの英語力に大きく関係しているようです!

  • 両親の教育のおかげ
  • Takaさんのいる環境

この2つがどのように関係しているのか、詳しく1つずつ解説していきますね♪

英語が話せるようになるのに大切なこともお伝えしていくので、ぜひ参考にしてみてください!

 

両親の教育のおかげ?

ワンオクTakaさんのご両親と言えば、あの有名な歌手森進一さんと森昌子さんですよね!

またこのお二人は、かなり教育に力を入れていたという話もかなり有名です♪

ワンオクTakaさんの英語力が高いきっかけとなった、このお二人の教育方針がどのようなものだったのかご紹介していきたいと思います。

Takaさんは、英語教育に力を入れており、国際交流や教育プログラムがかなりしっかりしている『慶應義塾湘南藤沢中等部・高等部』に入学されているんです!

入学できたのはご両親のおかげというのも、Takaさんはお話しされていたことがあります。

あまり勉強が得意ではなく、英語も全く勉強してこなかったとご自身でも語っていますし、森昌子さんも「いつのまに!?」という気持ちがあったようです!

ですが、ご両親の教育熱心なおかげで、Takaさんが英語に触れるきっかけとなったことなのかもしれませんよね♪

 

ワンオクTakaのいる環境

それでは、英語がなぜ話せるのかの理由2つ目『Takaさんのいる環境』についてご紹介していきます。

ワンオクのTakaさんは、元々海外のロックバンドの曲をたくさん聞いていたという話があるんです。

特に好きだったものが、Linkin Parkや、Red Hot Chili Peppersなど海外のロックバンドの中でもとても有名な方たちでした♪

ワンオクの曲と聴き比べてみても、ワンオクを結成したばかりの頃の曲は特に、このような好きなロックバンドと曲調が似ているものもありますよね。

また、現在はワンオクはアメリカを拠点にして活動しているというのも関係があります。

英語が全くできないメンバーでしたが、「ワールドワイドに活躍したい」という気持ちが強かったため、何も分からないけど飛び込んでいくスタイル。

その結果、今では海外のインタビュワーに英語で質問されてもスラスラと返答している様子が、動画などで分かりますよね♪

Takaさんだけでなくワンオクメンバー全員が、英語という言語の壁を恐れずに飛び越えることで、英語を上達させていったことは間違いありません!

英語を話さなきゃいけない環境を自ら作ったことで、英語を確実に習得しているTakaさん。

これはかなり参考になると思うので、恐れずにチャレンジという意味でもTakaさんのように新しい世界に飛び込んでいくといいのかもしれません♪

 


ワンオクTakaの英語独学の勉強方法を徹底解説!

それでは、ワンオクTakaさんの英語独学の勉強方法について解説していきたいと思います。

英語を独学で勉強して話せるようになりたいという方は、Takaさんの独学の勉強方法を参考にしてみてください♪

ワンオクTakaさんの独学の勉強方法はズバリ、『インプットとアウトプット』ですね!

英語は勉強する、つまりインプットするだけでは上達することはできません。

前述のとおり、Takaさんは自ら英語を話さなきゃいけない環境に行ったので、アウトプットが必須だったんです。

海外で活動することを夢見ていたTakaさん含むワンオクメンバーですが、アメリカに行く前にかなり努力されていました!

それでは、インプットとアウトプットでTakaさんはどのようにやっていたのか、具体的に説明していきたいと思います♪

 


ワンオクTakaは元々英語が得意?

TakaさんはライブのMCでも良くお話しされていますが、勉強はあまり得意ではなかったんです。

英語の勉強も全くしてこなかったと、ご本人もインタビューで語っていました。

また、ワンオクTakaさんは留学経験は一切ないんです!

先ほど、両親が教育に力を入れており、英語学習に特化している学校に通っていたと説明いたしましたが、ここでも留学はされていないんですよね。

それでは、どのように独学で英語を勉強したのかを確認してみましょう!

Takaさんは前述のとおり、海外アーティストの曲をよく聴いていたというのが大きく関係しているようです!

それ以外にも、ワンオクの活躍するフィールドを海外にするために、Takaさんだけでなくメンバー全員で英語を勉強したのでしょう。

努力家で知られているTakaさんですが、これ以外にも地道な努力をされているに違いありません!

 

ワンオクTakaの英語の発音は?

最後に、海外からもかなり評判のいいワンオクTakaさんの、英語の発音についてご紹介していきます。

これまでも見てきた通り、かなり努力されて話せるようになった英語ですが、日本人が話す英語だとは思われないほどきれいなんです♪

歌ではもちろん、海外でのインタビューでもしっかりと受け答えできていますよね。

そんなTakaさんの英語の発音の良さの秘密には、積極的に現地の方々と話すということに隠されています。

というのも、2015年くらいから海外での活動をメインにしているワンオクですが、スタッフは全員現地の人なんです!

海外で活動するためにインプットとアウトプットを繰り返し行い、一緒に海外で活動してくれるスタッフと契約までできるってすごいですよね♪

また、インプット部分でお伝えした洋楽を聴く以外にも、英語のインタビュー動画を繰り返し見て聞こえてくる音をそのまま発音することも行っていました。

これは、英語の勉強方法でとても有効的な『シャドウィング』ですね♪

このように、インプットだけでなくアウトプットも併せて行うことで、英語の上達が格段に良くなります。

 


まとめ

ここまで、『ワンオクTakaさんは英語をなぜ話せるのか、独学の勉強方法』を解説してきました。

英語初心者の方、ワンオクが好きで英語を上達させてうまく歌えるようになりたいという方には打ってつけでしたよね♪

今や世界でツアーをするほど、世界中で人気のロックバンドになりつつあるワンオクですが、Takaさん含むメンバー全員の努力が分かりました。

Takaさんが英語をなぜ話せるのか気になる方も、この記事を見てご理解いただけていたら嬉しいです。

Takaさんの独学の勉強方法はかなり役立つものばかり!

皆さんもこれを参考に、英語上達を目指しましょう♪