大谷翔平の海外の反応最新は?三刀流や足の速さも調査!

大谷翔平の海外の反応30号は?三刀流や足の速さも調査!

Pocket

大谷翔平選手、ホームランダービー延長戦でソトに敗れてしまいましたね。

ですが、大谷翔平選手自身も楽しんでいる様子も見れて私たちも楽しめたホームランダービーでした♪

メジャーリーグで活躍中の大谷翔平選手が続々とホームランの記録を出しており、残りのシーズンでどれくらいまで記録を伸ばしていけるのか楽しみの声がたくさん♪

そんな大谷翔平選手のホームランだけでなく、三刀流や足の速さについての最新の海外の反応も気になります。

大谷翔平選手は毎日記録を更新し続けており、世界中で注目の的です!

今回は大谷翔平選手のホームランの最新の海外の反応と、三刀流や足の速さの調査結果をご紹介していきたいと思います♪

野球にそんなに詳しくない方でも分かりやすく、大谷翔平選手の凄さをご紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

 


大谷翔平ホームランの海外の反応は?


ついに、日本人ホームランランキングトップ!!

2017年に日本ハムからメジャーリーグに行き、数々の伝説を残し続けている大谷翔平選手!

大谷翔平選手が記録を更新するたびに日本ではもちろん、海外の反応も素晴らしいんです♪

そして最新では、7月26日に記念すべき35号ホームランを成し遂げ、海外からは「野球の奇跡」「才能のある選手」「MLBで唯一価値のある選手」など多くの賞賛の声が上がっています。

大谷翔平選手が所属しているチーム「エンゼルス」のファンだけでなく、ライバルチームのファンからも「すごい!」「うちのチームに欲しい」などの声まで上がっているんです。

日本人が海外で活躍しているだけで、日本人の私たちはとても誇らしい気持ちになりますし、もっと応援したいという気持ちが高まりますよね♪

既に海外では、大谷選手からホームランが出ると「来たぞーオータニ!」「オータニあり得ない」ベーブルースと掛け合わせて「ベーブオータニ」と呼ばれていたりもするんです。

さらなる記録更新に向けて試合ごとに一本ペースでホームランを出し続けている大谷翔平選手への期待の声と、大谷選手のホームランを打った試合の速報を見ていきましょう!

 

6月26日の試合内容

日本時間の6月26日に行われたエンゼルスとレイズの最新の試合で、24号ホームラン以外にも大谷翔平選手は、見事な成果を上げていました!

この日の試合では、1番DHとして出場し、監督の采配も素晴らしかったのではないかという声もファンから評価されています。

それでは、大谷翔平選手の成果を上げた順番を一覧にしてみましたので、まずはこちらを確認していきましょう♪

  • 1打席目:先頭打者特大24号ホームラン
  • 2打席目:バントヒット→同点のチャンスを作る
  • 3打席目:空振り三振
  • 4打席目:レフトフライ

1打席目、2打席目の活躍が素晴らしいことがお分かりいただけたでしょうか?

実は、大谷翔平選手の先頭打者ホームランは初で、記録を出し続けている中での記念すべき功績ですよね♪

さらにこの24号ホームランは、今までの先頭打者ホームラン記録まで破ることになったんです。

大谷翔平選手の24号の打球速度は187キロで、過去に186キロだったものを塗り替え、新たな記録を作っています。

MLBでのホームランランキングでも、ブルージェイズのゲレロ選手と、パドレスのタティス選手が25本で1位で並んでいるので、3位ですね!

この24号以外には、2打席目のセーフティバントで1塁まで4秒以下で走るという、あり得ない速さでバントヒットを決めています。

最新試合では大谷翔平選手のテクニックと、才能が輝いた試合だったんです♪

 

6月30日の試合内容

日本時間の6月30日に大谷翔平選手がさらに、記録を破りました♪

大谷翔平選手はヤンキースとの試合で2番DHとして先発出場し、1打席目から大活躍しています。

大谷翔平選手の30号ホームランを出した試合の超最速の試合内容をご紹介していきますね!

それでは、6月30日の試合内容を早速確認していきましょう!

  • 1打席目:ライトフライ
  • 2打席目:第27号ソロホームラン
  • 3打席目:第28号ツーランホームラン
  • 4打席目:センターフライ

大谷翔平選手は、昨日6月29日の試合でもホームランを打っているので2日連続でホームランを出しているんですよね♪

2日連続どころか、2打席連続ホームランという素晴らしい功績を残しました♪

この大谷選手の活躍を見て、「また打ったよ!」「日本の希望」「まさにスター」と称賛の声が集まっています!

海外からも「大谷はリーグの中でも素晴らしい活躍をしている」「感動的!」など日本だけでなく、世界からも注目されていることが分かりますよね。

まさに日本の期待の星でもあり、世界が注目する大物野球選手です♪

 


7月3日の試合内容

7月に入って初のホームランを大谷翔平選手が2打席連続でホームランを打ち、ついに30号ホームラン達成です!

それでは、7月3日の試合内容を見ていきたいと思います♪

  • 1打席目:セカンドフライ
  • 2打席目:第29号ソロホームラン
  • 3打席目:第30号ツーランホームラン
  • 4打席目:セカンドゴロ
  • 5打席目:フォアボール

メジャーに行った日本人の記録は、松井秀喜さんの31本が一番多いんです。

ですが、この31本に追いつくのももうすぐですよね!

今日の大谷翔平選手も、日本やアメリカだけでなく、世界中から注目されるホームランバッターに♪

明日の試合で31号が出るのか、楽しみですね♪

 

7月5日の試合内容

日本時間の7月4日の試合では、敬遠をされるなどして避難殺到でしたよね。

ですが!7月5日の試合でついに、31号ホームランを達成いたしました♪

そこで、7月5日の試合内容をご紹介していきたいと思います。

  • 1打席目:三振
  • 2打席目:第31号ソロホームラン
  • 3打席目:三振
  • 4打席目:センターフライ

素晴らしい快挙ですよね!

ついに第31号で、松井秀喜さんが持つ記録に並んだんです♪

さらに、日本の記録に並んだだけではなく、メジャー内でも『キング』独走状態ですよね!

海外からも、『今まで見たことない』『まさにスター』『MLBの歴史に残る選手』など、賞賛が集まっています♪

 

7月7日の試合内容

7月7日は二刀流として、投げて打つ!大谷翔平選手を見ることができます♪

今日の試合内容はどうなのか、7月5日で27歳になりよりパワーアップした姿を見れるのが楽しみですね!

それでは、最新7月7日の大谷翔平選手の試合内容を見ていきましょう。

  • 第1打席:ライトへのタイムリーツーベースヒット
  • 第2打席:見逃し三振
  • 第3打席:フライアウト
  • 第4打席:空振り三振

今日の試合では32本目を見ることができませんでしたね。

ですが!大谷翔平選手、投手としても打者としても活躍した試合でした♪

大谷翔平選手が自分の番で、1点取られたものをすぐに取り返しています。

大谷翔平選手の活躍の結果、今日の試合はエンゼルス勝利でした!

 


7月10日の試合内容

7月10日の大谷翔平選手はどうだったでしょうか!

ついに33号ホームランを打ち、ホームランキングへと独走中です♪

日本は朝から盛り上がり、海外からも称賛の声が集まっています!

松井秀喜さんの記録を破り、今シーズンのホームラン数でもトップです♪

  • 第1打席:ゴロアウト
  • 第2打席:第33号ホームラン
  • 第3打席:空振り三振
  • 第4打席:ゴロアウト

ついに第33号ホームランが出ました!

7月19日の試合内容

7月19日の大谷翔平選手のホームラン34号ホームランについてご紹介していきたいと思います!

それでは、この日のそれぞれの打席を順番に見ていきましょう。

  • 第1打席:空振り三振
  • 第2打席:四球
  • 第3打席:四球
  • 第4打席:右安打
  • 第5打席:第34号ホームラン

この日の試合では、久しぶりのホームランとなった大谷翔平選手!

ホームランダービーや、オールスターゲームなどでバタバタしていたのでその疲れなのかも?という噂もされていましたね。

ですが、そんな噂も吹き飛ばし見事34号ホームランを放ちました♪

 

7月26日の試合内容

ついに大谷翔平選手の35号ホームランが出ましたねー!

それでは、26日の試合内容をご紹介していきたいと思います♪

  • 第1打席:右安打
  • 第2打席:空振り三振
  • 第3打席:第35号ホームラン
  • 第4打席:敬遠

大谷翔平選手の一本もあり、エンゼルスも勝利しましたね!

今シーズンも半分で、残りの試合での大谷翔平選手の活躍がより楽しみです♪

 

7月28日の試合内容

大谷翔平選手の36号ホームランが出た、7月28日の試合内容をご紹介していきたいと思います♪

7月27日の試合ではピッチャーとして出場し、大きな記録を残した大谷翔平選手!

三刀流としてのすばらしさを、全世界に認められるのも納得ですよね♪

  • 第1打席:一ライナー
  • 第2打席:空振り三振
  • 第3打席:第36号ホームラン
  • 第4打席:四球
  • 第5打席:空振り三振

大谷翔平選手のホームランが出たことで、エンゼルスは点を入れることができました!

試合には負けてしまいましたが、大谷翔平選手は絶好調です♪

 

7月29日の試合内容

絶好調の大谷翔平選手が37号ホームランを放った、7月29日の試合内容を見ていきましょう!

2日連続となるホームランで、日本も世界もお祭り騒ぎ状態♪

さらに記録を伸ばしている大谷翔平選手の打席情報を確認していきたいと思います。

  • 第1打席:右安打
  • 第2打席:四球
  • 第3打席:第37号ホームラン
  • 第4打席:見逃し三振
  • 第5打席:四球

この試合、大谷翔平選手が打った第37号ホームランのおかげでエンゼルスは勝利で試合終了♪

現地で試合を観ているファンたちは、大谷翔平選手が登場するだけで大盛り上がりですよね!

 

8月12日の試合内容

大谷翔平選手が待ちに待った、38号ホームラン♪

14試合ぶりのホームランとなり、ゲレーロJr.と正面対決で注目されていた中での、1発です!

  • 第1打席:ライトフライ
  • 第2打席:第38号ツーランホームラン
  • 第3打席:空振り三振
  • 第4打席:四球

ホームラン王として今シーズン終わらさることができるのか、さらに楽しみですよね。

この試合で勢いがついて、明日以降の試合でもホームラン連発が期待です!

 

8月15日の試合内容

大谷翔平選手の今日の活躍は昨日、ピッチャーとして登場に含めて今日はホームラン39号!

  • 第1打席:第39号ソロホームラン
  • 第2打席:センター前ヒット
  • 第3打席:空振り三振
  • 第4打席:センターフライ

今日は一発目から先頭打者ホームランです!

海外からも『Mr. Baseball』と言われるほどの活躍ぶりで、反応がいいことが分かりますよね♪

 

8月19日の試合内容

大谷翔平選手、8月19日の試合では先発投手として出場していました♪

そして、自分で勝利につながる1発を打ちましたね!

ついに、記念すべき40号ホームランです!

  • 第1打席:空振り三振
  • 第2打席:ライトライナー
  • 第3打席:セカンドゴロ
  • 第4打席:第40号ホームラン

海外からも、『マーベル』や『モンスター』などに例えられており、大谷翔平選手の『凄さ』を強調したコメントが集まっています♪

 

8月27日の試合内容

ついに大谷翔平選手41号HRです!

最近では、毎試合大谷翔平選手のホームランを見ることはできておりませんよね。

ですが!着実に日本人トップの座だけでなく、2021年のメジャーリーグとしてのトップとして、2位との差を少しずつ離しています♪

  • 第1打席:第41号ホームラン
  • 第2打席:四球
  • 第3打席:センターフライ
  • 第4打席:四球

また、海外からの反応として注目を集めているのは、大谷翔平選手のホームラン王についてだけではないんです!

8月27日の試合では、オリオールズと12点という大差で、大谷翔平選手が所属するエンゼルスは負けてしまっています。

大谷翔平選手がホームランを打っても、『エンゼルスは負けてしまう』今回の試合の結果を見て、『この試合は今シーズンのエンゼルスを表している』というような声が多いんです。

大谷翔平選手のホームランと共に、エンゼルスも勝てるような試合内容が見れるのが楽しみですね♪

 

8月31日の試合内容

大谷翔平選手42号ホームランを打った相手は、なんと元エンゼルスのメンバーだった「ヒーニー」です。

大谷翔平選手のことを、比類なき存在と絶賛していた選手なんですよね♪

そんな大谷翔平選手をよく知る相手から、一本特大のホームランを放ったんです!

  • 第1打席:見逃し三振
  • 第2打席:見逃し三振
  • 第3打席:第42号ホームラン
  • 第4打席:見逃し三振

見逃し三振が続いており、今までの試合でも大谷翔平選手には、打たせまいとしていましたよね。

そんな中でも特大の一発を打てる大谷翔平選手の一発には、アメリカの子どもたちもテンションが上がっちゃいます♪

 

9月5日の試合内容

大谷翔平選手のホームランは、スリーランとなるエンゼルスにとって最高の一発になりました♪

  • 第1打席:レフトフライ
  • 第2打席:内野ゴロ
  • 第3打席:第43号ホームラン
  • 第4打席:ライトヒット

9月4日の試合では、ピッチャーとして出場して100球以上投げているのにも関わらず、この活躍!

ピッチャーとして出場した翌日にホームランを一発!というジンクスは本当にあるかもしれないですね♪

 

9月11日の試合内容

二刀流として出場した、今日の試合で大谷翔平選手が44号ホームランを打ちましたね♪

ピッチャーとして出場し、自ら援護するような一発をたたき出しました!

  • 第1打席:第44号ホームラン
  • 第2打席:フォーボール
  • 第3打席:敬遠

1回表に2番で登場した大谷翔平選手は、ソロホームラン♪

ピッチャーとしては大量に点を奪われてしまいましたが、明日の試合で挽回するでしょう!

ホームランの王者争いでも、追いつかれそうになりながらも大谷翔平選手も負けていられません。

メジャーリーグでの試合も残り1か月を切っているので、その間に何本打てるのか、見事ホームランの王者になれるのかが注目ですね!

 

9月22日の試合内容

この試合では久しぶりに45号ホームランを放った、大谷翔平選手♪

どのような試合内容だったのか、海外の反応もあわせてみていきましょう!

  • 第1打席:センターライナー
  • 第2打席:ピッチャーゴロ
  • 第3打席:ライトヒット
  • 第4打席:第45号ホームラン

なんと、第45号ホームランは10試合ぶりの快挙ということになりました。

それでも大谷翔平選手の活躍に、日本のファンだけでなく海外でももちろん勇気をもらっています♪

これを待ってた!もう今シーズンはオータニのホームランについて語れないと思ったなど大谷翔平選手のホームランへの期待は、日本も海外も変わらないですね!

 

10月4日の試合内容

なんと、メジャー最終戦でホームラン46号を放った、大谷翔平選手!

この試合のホームランで、100打点という大きな記録も達成したんです!

それでは、この試合の内容をご紹介していきたいと思います。

  • 第1打席:第46号ホームラン
  • 第2打席:敬遠
  • 第3打席:

先ほど、100打点を達成とお伝え致しましたが、それ以外にも投手として100投球回、100奪三振、打者として100安打、100得点となっているんです!

46号ホームランを打ったことで、5部門での達成になるということが分かりますよね♪

海外でも大谷翔平選手の待ちに待ったホームランで大盛り上がりです!

最終戦、先頭バッターホームランとしてこの記録を残した大谷翔平選手に感動ですね♪

 

MLBに行った日本人の中でのランキングは?

それでは、数々の素晴らしい成果を上げている大谷翔平選手ですが、今まで日本人でメジャーリーグにいった選手って結構いますよね。

その中で大谷翔平選手は、どれくらいの位置にいるのかを確認してみました♪

日本人メジャーリーガーが成し遂げた1シーズンのホームラン数を、ランキング最新版でご紹介いたします。

  1. 大谷翔平:46号(2021年)
  2. 大谷翔平:45号(2021年)
  3. 大谷翔平:44号(2021年)
  4. 大谷翔平:43号(2021年)
  5. 大谷翔平:42号(2021年)
  6. 大谷翔平:41号(2021年)
  7. 大谷翔平:40号(2021年)
  8. 大谷翔平:39号(2021年)
  9. 大谷翔平:38号(2021年)
  10. 大谷翔平:37号(2021年)
  11. 大谷翔平:36号(2021年)
  12. 大谷翔平:35号(2021年)
  13. 大谷翔平:34号(2021年)
  14. 大谷翔平:33号(2021年)
  15. 大谷翔平:32号(2021年)
  16. 松井秀喜:31本(2004年)
  17. 大谷翔平:31本(2021年)
  18. 大谷翔平:30本(2021年)
  19. 大谷翔平:29本(2021年)
  20. 松井秀喜:28本(2009年)
  21. 大谷翔平:28本(2021年)
  22. 大谷翔平:27本(2021年)
  23. 大谷翔平:26本(2021年)
  24. 松井秀喜:25本(2007年)
  25. 大谷翔平:24本(2021年)

松井秀喜さんも、「ゴジラマツイ」で海外からの評判はかなり高かった選手ですよね♪

ランキングを見てみると、先日23号のホームランを打った大谷翔平選手は2005年の松井秀喜さんに並んでいました!

ですが、最新の試合でついにトップまで繰り上がったんです!

今シーズンで大谷翔平選手の35本きましたね!

あの素晴らしい功績を残した松井秀喜さんに次いで、今シーズン中に大谷翔平選手がどれだけランキングを繰り上げることができるのでしょうか。

松井秀喜さんの記録を破るのも、もうすぐです。

今シーズンだけでどれだけ打つのか、速報が楽しみで仕方ないですね♪

今後の大谷翔平選手の活躍がより楽しみになり、私たちも必死で応援したくなっちゃいます♪

 


大谷翔平の三刀流や足の速さの海外の反応も調査!

ここまで、最新の試合での大谷翔平選手の功績を見てきましたが、ここからはメジャーリーグで海外の反応が大きい理由を詳しくご紹介いたします♪

大谷翔平選手は高校野球で岩手の花巻東高校で投手、そして打者としても注目を浴びていましたよね。

高校卒業後は、プロ野球チーム「日本ハムファイターズ」に所属し、パ・リーグでは珍しい二刀流の選手として活躍されていました!

そして現在、メジャーリーグでは「三刀流」として新たな要素が加わって、パワーアップし続けているのが特徴の選手ですよね♪

三刀流、つまり「投手」「打者」「野手」として、すべてのポジションできちゃうんじゃないのかと思ってしまうほど、オールマイティに活躍しています。

それではこの3つの要素と、最新の試合で「速すぎる!」と言われた足の速さについて調査いたしましたのでご紹介していきますね♪

 

「投手」大谷翔平

花巻東高校に在籍中、高校生の中ではトップの「最速160キロ」を投げられる選手として注目されていました。

そして、その後も日本ハムファイターズに所属してからも高卒新人での記録や、三振を取れる数で優秀な成績を収めていたので、月間MVPを勝ち取っていましたよね。

そのほかにも、ベストナインや最優秀防御率、最優秀バッテリー賞など投手としての活躍を、評価されていました♪

そんな大谷翔平選手の球種は、フォーシーム、スプリット、スライダー、カーブなどをメインで投げていましたが、現在はカットボールも積極的に使っています!

海外の反応では、「エイリアン級」と言われるほどの球速と球種で、防御率も2.58ほどなのでア・リーグの中でも4~5位くらいには入っているんです♪

海外でも通用する投手としての大谷翔平選手は、今後新たな記録を作ることができるのかが楽しみですね!

 

「打者」大谷翔平

ここまで海外の反応や、実際にどれくらい打者としてすごいのかを確認してきましたが、高校時代からはどうだったのでしょうか?

高校時代も春の選抜大会や、世界大会でも4番指名打者として活躍し、成績を残しています。

その後、日本のプロ野球でも投手だけでなく、打者としても起用され上位打線で着実に成績を残し、投手だけでなく、打者としても成長し続けました!

シーズン中に2桁のホームラン数を打ち、安打数などもずば抜けて良かったんです。

何より、大谷翔平選手と言えば2016年のソフトバンク戦で「1番・投手」として成績を残した、というイメージが強い方が多いのではないでしょうか♪

さらに、メジャーリーグに挑戦してからも前述のとおり素晴らしい成績を残しており、ホームラン数だけ見るとプロ野球界でもトップクラス!

 

「野手」大谷翔平

大谷翔平選手は、打者や投手としてだけでなく、野手としても活躍している選手ですよね。

投手として先発出場し、その後降板しても外野手として守備につき、守備でも攻撃でもチームに貢献しています。

1試合でこれをすべて成し遂げる大谷翔平選手は、海外の解説者からも「あんなに投げ終わった後なので外野の守備についちゃうんだ」と驚きの声が多いんです♪

大谷翔平選手は、投手と打者としての練習は行っているものの、外野手としての練習はあまり行っていません。

それでも、エンゼルスの監督からは先発で外野手に起用したいという声もありますが、外野手で本気で投げるのは禁止されているとのことです。

ノーステップで遠投90メートルほど投げられる肩の強さですが、様子を見ながら無理をしないようにしてほしいですね!

 

「走者」大谷翔平

最後に、走者としての大谷翔平選手をご紹介していきたいと思います。

6月25日に行われた最新の試合でも、バントでアウトになるかと思いきや、大谷翔平選手の足の速さで安打にすることができました♪

バッターボックスから1塁までがおよそ27メートルで、そこを約3.8秒で今回の場合は3.4秒で走っています。

大谷翔平選手の足の速さは、陸上で世界記録を持っている方と同じくらい速いんです!

そう聞くと、大体のイメージができて分かりやすいのではないでしょうか?

大谷翔平ってこんなに活躍してるのに、年収低いのはなんでなの?

>>大谷翔平の年収と推移を見る

 


まとめ

ここまで、大谷翔平選手のホームランの海外の反応と、三刀流や足の速さの調査結果をご紹介いたしました。

高校時代からかなり注目されていた大谷翔平選手の最新試合での27号も驚きでしたが、今までの記録を見てみると本当にすごさが実感できましたよね!

ここまで色んな要素で活躍する大谷翔平選手を確認してきましたが、海外の反応が良いのも納得です♪

残りのシーズンでさらに記録を伸ばしてきそうですし、投手としても活躍してくれること間違いなし!

大谷翔平選手の二刀流ではなく今後は三刀流や足の速さにも注目し、最新情報を押さえて、私たちも応援を頑張っていきましょう♪

最後までご覧いただきありがとうございました!