東方神起のライブチケットの倍率は?値段や取り方も紹介

東方神起のライブチケットの倍率は?値段や取り方も紹介
Pocket

東方神起が日本でのツアーを2023年に行うことが発表され、早速チケットを取ろうと張り切っている方多いのではないでしょうか?

待ちに待ったツアーということもあり、今回のチケットの倍率もかなり高くなるのではないかと心配になってしまいますよね。

そこでこの記事では、東方神起のライブチケットの倍率と、値段やチケットの取り方をご紹介いたします。

東方神起のライブに絶対行きたい!という方は最後までご覧いただき、チケットの必勝法を確認してくださいね♪

どのような抽選が行われるかも詳しく解説していきたいと思います。

 

東方神起のライブチケットの倍率は?

東方神起の約3年半ぶりのツアーで、チケットの倍率はかなり高くなることが予想されます!

東方神起のファンクラブの会員数は約50万人と言われており、今回の16公演から倍率は約2.7倍になりそうです。

こちらの数字は確定できるものではありませんが、3倍に近い数字になるので倍率はかなり高いということが分かりますね。

今までは開催されていなかった地域でも公演があるので、主要都市に今まで以上に集中することは考えにくそうです♪

それでは、2023年に行われるアリーナツアーの公演場所はどこなのかを一気にご紹介していきますね!

 

東方神起の2023年アリーナツアーの会場一覧

今回の東方神起のアリーナツアーの倍率が大体わかりましたが、今回のそれぞれの会場ではどうなのかが気になる方が多いですよね。

16公演全ての会場とキャパ、倍率を詳しく解説していきたいと思います。

  • 日本ガイシホール:キャパ20,000人(約1.6倍)
  • 広島グリーンアリーナ:キャパ20,000人(約1.6倍)
  • マリンメッセ福岡A館:キャパ12,000人(約2.6倍)
  • サンドーム福井:キャパ20,000人(約1.6倍)
  • セキスイハイムスーパーアリーナ:キャパ14,200人(約2.2倍)
  • さいたまスーパーアリーナ:キャパ74,000人(約1.6倍)
  • 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ:キャパ20,048人(約1.6倍)
  • 朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター:キャパ20,000人(約1.6倍)

このように見てみると、どの会場も約2倍~3倍の倍率になっていることが分かりますね。

ご自分の行きたい会場がどれくらいの倍率になっているのかを目安として確認いただければ幸いです。

大体の倍率が分かっているとなると、どのようにしたらこの倍率の中から少しでもチケットを取れる確率が上がるのかご紹介したいと思います♪

 

東方神起のライブチケットの値段や取り方も紹介

現在調査中です!

分かり次第更新していきますね!

まとめ


この記事では、東方神起のライブチケットの倍率と、値段や取り方をご紹介いたしました。

東方神起の待ちに待ったライブのチケットの取り方や倍率は確認できたでしょうか?

どのようにすればチケットを勝ち取れるのか、必勝法も詳しくお伝え致しました。

チケットの値段もしっかりと確認して、久しぶりのツアーを楽しむ準備をしましょう♪

最後までご覧いただきありがとうございました。