TWSメンバー人気順を国別で徹底調査!韓国と日本の違いも!

TWSメンバー人気順を国別で徹底調査!韓国と日本の違いも!
Pocket

SEVENTEENの弟分としてデビューしたK-POP男性アイドルグループ・TWS。

PLEDISから約9年ぶりにデビューする男性グループということで、TWSのメンバーが公開されると世界中が注目しました!

そこで、やっぱり気になるのはメンバーの人気順ですよね。

まだまだ公開されたばかりのメンバーの人気順は国別でどうなっているのでしょうか。

また、日本と韓国では人気順にどのような違いがあるかも気になるところです。

これから応援していくためにも、TWSの国別の人気順や韓国と日本の違いについて確認しておきましょう!

 

TWSメンバーの人気順を国別で徹底調査!

TWSはまだデビューしたばかりなので、正式な人気順は分かっていません。

メンバー全員イケメンだけど、人気ってどうなっているのか知りたいですよね。

そこで、下記のSNSの反応をもとに国別の人気順を付けてみました!

  • 公式X(旧Twitter)へのコメント
  • 公式X(旧Twitter)でのポスト
  • YouTubeでのコメント

すでにTWSに関するコメントが多いため、主に近日のメンバーに対する反応を中心に順位を付けています。

あくまでもSNSの反応を見ての順位なので、参考程度にしてくださいね。

誰が1番人気があるのか予想しながら見てみましょう。

 

アメリカで1位のメンバー

アメリカで1位のメンバーはシニュでした。

SNSでの反応を見てみても、シニュへのコメントが1番多いです。

  • 可愛いすぎる
  • ビジュアルがいい
  • ラップが完璧
  • シニュの声が好き

このように、シニュのビジュアルや声を好きになった人がたくさんいました。

たしかにシニュはどこからどう見ても美少年ですよね!

最年長なのにあの可愛さと綺麗さはずるいとしか言いようがありません。

 

韓国で1位のメンバー

韓国での1位メンバーはドフンとシニュです。

2人ともかなり人気があり、ドフンとシニュが人気1位争いといった印象でした。

  • ハンサムで好き
  • 可愛らしさもあっていい

2人にはこのようなコメントが多かったです。

可愛さとかっこよさを兼ね備えているドフンととにかく可愛いシニュ。

タイプが違う2人の人気が抜けているんですね!

 

日本国で1位のメンバー

日本での1位メンバーはシニュです。

SNSの反応を見ると、圧倒的にシニュを推すという声が続出しています。

  • とにかく美少年すぎる
  • イケメンすぎてびっくりした
  • 笑顔が可愛い
  • ラップがかっこいい

シニュに対してSNSではこのような声が多くありました。

やっぱりどの国でもシニュは可愛らしく綺麗と人気が高いんですね。

一部では、Stray Kidsのヒョンジンやスンミンに似ているという声もあり、ヒョンジンやスンミンファンには必見の存在かもしれません!

 

東南アジアで1位のメンバー

東南アジアで1位のメンバーはドフンです。

韓国と同じく東南アジアではドフンが人気でした。

  • 雰囲気が好き
  • とても可愛い

東南アジアでは、ドフンのかっこいい雰囲気に惹かれる人が多いようです。

ドフンは身長も高くスタイルが良いのも最高だと思います。

ドフンが公開されると、すぐに応援したいとファンになる人が続出しました!

 

TWSメンバーの人気順で韓国と日本の違いも!

ここまで、シニュとドフンに人気が集中していることが分かりましたね!

TWSメンバーは全員で6人います。

シニュとドフン以外のメンバーの人気も気になりますよね。

そこで、本国である韓国と日本の人気順をまとめてみました。

やっぱり韓国と日本の人気順に違いがあるのかを見ていきましょう。

TWSメンバーの日本での人気順

日本でのTWSメンバー人気順はこちらです。

  1. シニュ
  2. ドフン
  3. ハンジン
  4. ジフン
  5. ヨンジェ
  6. ギョンミン

SNSのコメントを見る限り、シニュの人気が抜けています。

その次に、ドフンとハンジンが同じくらい人気という印象がありました。

目鼻立ちがはっきりとしたハンジンや笑顔が魅力的なジフンも可愛らしさがあっていいですよね。

とくにジフンは元TraineeAのメンバーであり、デビューしてくれたことを喜んでいる人や応援したくなるといった声で溢れていました。

また、爽やかイケメンのヨンジェも素敵だと思います。

マンネであるギョンミンは、これから成長するにつれてもっと人気が出そうですね!

 

TWSメンバーの韓国での人気順

韓国でのTWSメンバー人気順はこちらです。

  1. ドフンとシニュ
  2. ハンジン
  3. ヨンジェ
  4. ジフン
  5. ギョンミン

日本と比較してドフンとシニュの人気にそこまで差がありませんでした。

はっきり言うと、デビューして間もないのに2人に人気が集中している印象を受けます。

ハンジンは練習生の期間が1年と短く、さらに中国出身ということから、韓国で頑張っているハンジンを応援したいというファンが多かったです。

慣れない国で頑張っている姿を見ると、応援したくなる気持ち分かります!

ヨンジェ、ジフン、ギョンミンの人気は同じくらいなのではないでしょうか。

3人とも、これからどんどん人気が高くなる予感しかしません!

本国である韓国での人気は今後も注目していたいですね。

 

日本と韓国での評価の違いは?

上記で紹介した日本と韓国の人気順を見ても、順位に大きな違いはありません。

ただ、韓国と日本の大きな違いは、可愛らしい顔のシニュに圧倒的な人気が集中しているとこではないでしょうか。

日本は他の男性K-POPグループも可愛らしさや綺麗で中性的なタイプを好きになる人が多いですよね。

また、日本では他のK-POP男性グループのメンバーに似ているところから、TWSが気になるという人が多いと感じました。

これをきっかけにTWSのファンも増える可能は高いですね!

一方で韓国では日本よりもドフンの人気が高く、コメントでもハンサムと表現されています。

少し大人っぽさや男らしさのあるタイプも好きになる人が多いかもしれませんね。

韓国で人気のあるK-POP男性アイドルや俳優は、ハンサムな人が多い気がします。

 

まとめ

今回は、これから大注目のK-POP男性グループ・TWSのメンバー人気順について国別で見ていきました。

メンバーの人気ですが、国別で見てもシニュとドンフがずば抜けて人気という印象です。

また、人気順も日本と韓国でそこまでの大きな違いはありませんでした。

TWSはまだまだデビューして間もないため、今回紹介した人気順と違いが出てくるのは間違いと思います。

メンバー6人が全員イケメンなので、これからの韓国と日本の人気の変化も要チェックですね。

どんどん成長していくTWSをみんなで応援しましょう!

「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です